HOME > WORKS(施工事例) > 車で擦った跡も、あら不思議。
施工事例

車で擦った跡も、あら不思議。

今治市北日吉町/マンション

日吉中学校

職人と呼ばれる数ある職業の中に「補修屋さん」と言う方がいらっしゃいます。
今回はうちの補修屋さんの技術を披露させていただきます。

このご依頼は、よくあるマンションの駐車場ゲートの上の部分を車で擦ってしまったので直してほしいとのことでした。管理組合側は最初モルタルで補修して塗装をしてほしいとのことでしたが、一部分を塗装しても全く同じ色にはならないのでどこからどこまで塗装をするのか、その範囲が膨大なことになりそうです。

そこでご提案させていただいたのが、先に出た補修屋さんです。このうちの補修屋さんですが、以前このマンションにも入って工事させていただいたことがあるので、管理組合の皆様も「彼なら安心できる」とその腕はお見知りおきです。

で、仕上がりは写真の通りです。本当にこっちがBEFOREでこっちがAFTERなのかって疑われる方もいらっしゃるかもしれませんが、それぐらいの仕上がりなんです。今回の現場に関わらず毎回皆さんビックリされます。
補修屋さんは本来、工事後の床の凹みや傷を直すのが主な仕事なのですが、うちの優秀な補修屋さんはこんなこともできるんです。
可能であれば補修屋さんにお願いするような仕事が無いのが一番なのですが、いくら養生しててもどれだけ気を付けててもどうしても物を落としたり傷はついてしまうものです。ライファ今治では工事にかかる前に「最後にうちの腕の良い補修屋さんを入れるのでもし傷が入ってもご心配なく」とお施主様に説明しています。

あ、今回ここを擦った車はうちの補修屋さんではなく車屋さんに修理を出したらしいので悪しからず(笑)

  • ライファ今治:スライドショー1
  • ライファ今治:スライドショー1
  • ライファ今治:スライドショー2

その他のリノベーションの施工事例