HOME > WORKS(施工事例) > タイル補修工事。簡単リフォーム!
施工事例

タイル補修工事。簡単リフォーム!

今治市枝堀町/M様邸

玄関前の土間タイル補修工事です。玄関アプローチ全体ではありませんが浮き上がり劣化がひどいので一部の補修になります。

タイルが浮いてたりすることってありますよね。 外壁タイルでも床タイルでも浮き上がることはあります。

その原因で一番多いのはタイル下地がドライアウト(塗った時に水分が失われて下地材がくっついてない)状態になっています。

そのためコンクリートやタイル下地にひび割れが生じタイルを浮かせてしまいます。タイル張りの施工不良です。(貼り付けた時のたたき不足など)

外壁タイルが落下した場合は非常に危険です。

一度浮き上がってしまったタイルをはがしていきます。下地まではがしたらしっかりとした土台下地をつくっていきます。

下塗りもしっかり入れてはがれにくくします。

モルタルを敷きタイルがまっすぐになるようにならしていきます。これが接着剤のかわりとなり、下地とタイルをくっつける役目を果たします。

モルタルが乾いてしまわないうちにゴムハンマーを使ってタイルを張ります。これをしないとひっつきが悪くはがれてきます。

壁の凹凸などはカットしてきれいに合わせていきます。後は、目地を詰めます。タイルの上から大胆に塗り込みはみ出た目地を拭き取って完成です。

地震などでひび割れしてしまった、劣化がひどくて欠けてしまった。広い範囲でなければ1日で補修できます。

是非ご相談ください。

 

  • ライファ今治:スライドショー1
  • ライファ今治:スライドショー1
  • ライファ今治:スライドショー2

その他のリノベーションの施工事例