HOME > 現場日記 > 浴室のドア枠、壁造作と壁紙貼り替えの様子。

浴室のドア枠、壁造作と壁紙貼り替えの様子。
小林 正弥

迅速かつ丁寧に対応させていただきます。工事のことはお任せください!
趣味:野球
資格:危険物取扱者

現場日記

2019.12.02

今治市で浴室改修工事をしています。ユニットバス組み立てが完了しました。脱衣場側の壁、ドア枠の取り付けをしていきます。その後は、壁紙を貼りますのでその工事の様子を紹介します。

今治 浴室 リフォーム LIXIL

ユニットバス組み立て後はまずはお風呂のドア枠、脱衣場側の壁造作をしていきます。

今治 浴室 リフォーム LIXIL

こんな感じになります。下地を作りそこに石膏ボードを貼ります。

今治 浴室 リフォーム LIXIL

壁造作部分以外の天井、壁、床すべて貼り替えになります。さて、どんな感じになるのでしょうか。

そもそも壁紙を決めるのって迷いますよね。種類や色が多すぎて困ると思います。見本は小さい見本だから大きい壁に貼った時と、光の当たり具合などで見た感じがだいぶ変わるときもあります。色の組み合わせによってもイメージは変わりますのでネット情報などには騙されないようにしっかりイメージをしてから選ぶことが重要だと思っています。

今治 浴室 リフォーム LIXIL

壁紙貼り終わりです。

TOKIWA/石目 少しブルーが入った壁紙になります。材質は塩化ビニール系樹脂壁紙。機能は耐クラック、表面丈夫、防カビ、撥水、防汚、抗菌。水廻りにはいい壁紙だと思います。後は、洗面化粧台取付で浴室に絡む工事は終わりになります。後日改めて洗面化粧台設置の様子を紹介したいと思います。