HOME > 現場日記 > カーポート撤去完了です。柱をコンクリートの上面で切断しました。

カーポート撤去完了です。柱をコンクリートの上面で切断しました。
小林 正弥

迅速かつ丁寧に対応させていただきます。工事のことはお任せください!
趣味:野球
資格:危険物取扱者

現場日記

2020.02.22

今治市でリフォーム工事現場のアルミカーポート撤去をしました。

外壁塗装、瓦葺き替え工事をするので足場を組む前にカーポート撤去をしました。

今治市 リフォーム カーポート撤去

↑before

↓after

今治市でリフォーム アルミカーポート LIXIL撤去

スッキリしました。

柱は地中に埋まっておりコンクリートで固定されています。カーポートとして見える部分は駐車場地盤の上に出ている部分なので、今回は柱が埋まっている基礎部分を残す撤去方法です。コンクリート上面で柱を切断して、補修して完了になります。基礎を掘り起こしたりする必要はなく柱を切断したところはモルタルを流し込むので違和感もなく、工期、工事費用も抑えることができます。

撤去方法ですが、ボルト止めになっているので電動器具は使いますが、すべて手作業です。屋根材や上部から取り外していきます。波板を取り外して、梁部材、柱を切断します。最後に柱が埋まっていたところにモルタルを流し込んできれいにならしたら完了になります。

柱を残す撤去方法であれば、1台用カーポートであれば、約1日で撤去できます。2台用3台用になると部材が長くなったりするので、なるべく2人以上での作業にするようにしています。それに伴い工期、費用も変わってきます。

電動工具を使いますので、危険も伴いますので撤去から新しいのを組み立てるのまでライファ今治におまかせください。